【コラム】vol.19 ワイヤーガードコネクター


(上)ワイヤーガードコネクター×2セット+LLサイズパネル×3/ブロンズ

“飛沫防止パーティション=インテリアの一部という考え方”

『ワイヤーガード  コネクター』

新型コロナウィルスの終息はまだ見えませんが、経済活動は少しずつ再始動の兆しが見え始めています。

改めて言うまでもありませんが、これからの社会活動においては「感染症対策」という要素が必須となります。
こと、お客様がマスクを外さなくてはいけない飲食業態は常にリスクがつきまとうと言っても過言ではなく、今後とも目を背けることが出来ない状況が続きそうです。

 

この流れを受け、様々なメーカーから商品が供給されるようになったのが「飛沫防止パーティション」。

お客様同士の間、レジ前などに設置することで、飛沫に物理的な干渉をして防ごうというアイテムではありますが、経緯もあってか、これまではどちらかというと簡素な見た目のものが多かったように思います。

一方で、このアイテムは客席に半固定で据え置かなくてはいけない性質なものなので、その意味では内装の一部と言っても差し支えありません。これが故に設置を躊躇われる方も多くおられたかと思います。


(上)ワイヤーガードLサイズパネル×1/ゴールド

ワイヤーガードはこの点に対して非常な有効なパーティションパネル。
インテリアの雰囲気を壊すことなく、しっかりと感染症対策を図る事が出来ます。
仮にコロナウィルスの脅威が無くなった後もメッシュパネルとして継続して利用できるので、廃棄しなくて良い点において非常にエコロジーだと言えます。


(上)ワイヤーガードコネクター×2セット+Lサイズパネル×3/ブロンズ

そんなワイヤーガードに、パネル同士を連結して面積を広げる事ができるコネクターユニットが登場しました。

高さを出そうと縦使いをすると横方向の面積が不足してしまうというお声にヒントを頂き、このような形でのリリースとなりました。


(上)ワイヤーガードコネクター/ブロンズ

パネルの上下に付ける小さなユニットで、パネル側は何の加工もせずに連結が可能です。
当然、取り外しも簡単なので仕舞う時にはサッと分解できます。

カラーバリエーションはパネルと同じ、ピンクゴールド色の「ブロンズ」、「ゴールド」、マットな「グレー」な3色。

飲食店、ホテルはもちろん、料理教室やサロンなど人と人が向かい合うシチュエーションが起こる環境におすすめです。

過去の記事も合わせてご覧ください。
【コラム】vol.6 「ワイヤーガード」